モチベーションってロキソニンみたいだね。

「どうやったらモチベーションを高く保てるのだろう?」

最近はこんなことをずっと考えていました。

1年間を通して、毎日モチベーション高く、自分の目標に向かって進んでいきたいのに、どこかでガクッと下がってしまう。

皆さんもこのような経験があるのではないでしょうか?

ではどうすればモチベーションを高く保てるのでしょうか。私なりに考えてみました。

モチベーションに囚われない

色々考えて、そもそもモチベーションに囚われないことが大切なんじゃないかな、という結論に至りました。

モチベーションがどうのこうので動いている時点で、きっと不安定なんです。

モチベーションって一瞬で落ちたり、上がったりしますよね。

そんなものに任せていいのでしょうか?私はよくないと思います。

モチベーションってロキソニンみたい

モチベーションってロキソニンみたいじゃないですか?(身近な薬がロキソニンなので…)

ロキソニンを飲んだら最初はすごく効果があって、痛みも感じなくなりますが、飲み続けていると、全然効果がなくなってくるはずです。

モチベーションも同じで、何かに感化され、モチベーションが上がったとしても、そこからは右肩下がりになると思います。

もし、痛みが強く、さらに鎮痛の効果を出そうと考えたら、ロキソニンではなくボルタレン?とかにする必要がありますし、もし、下がったモチベーションをあげようと思ったら、より心を強く動かすようなイベントが必要です。これって結構難しいですよね。

つまり何が言いたいのかというと、モチベーションを常に高く保つことは非常に難しいということです。

解決策

ここまでの内容で、モチベーションには頼らない方がいいということが伝わったたかと思います。

ではどうすれば何かに向かって継続し続けられるのでしょうか?

私なりの結論は、逃げられない環境を作ることです。

例えば、仲間と一緒に取り組む約束をする、記録して発信する、周囲に自分のやるべきことを宣言しまくる…など

人によって状況は異なるので、これが正解だとは言い切れませんが、モチベーションに依存しない、なんらかの逃げられない環境を作ることが大切だと思います。

まあ、そんな感じ。ではまた。