Laravelをちゃんと理解したい【もう浮気はしないと決めた日】

どうも、おぎくぼです。

最近はたくさん浮気をしていました。Python、Vue、React、Unity…

もう浮気はしません。ちゃんとLaravelと向き合います。

という内容で今回は書いていきたいと思います。

燃え尽き症候群になった過去

私は昨年、燃え尽き症候群になりました。

それは2020年10月の上旬、プロコミ!というサービスをリリースした直後でした。

https://procomi.herokuapp.com/

毎日何時間もパソコンと向き合い、やっとリリースできて嬉しかった感情と共に、少しずつ開発への熱が覚めてきてしまいました。

11月に全日本ベンチプレス選手権を控えていたこともあり、コードをあまり書かなくなりました。

技術的な話

プロコミ!の開発はPHPフレームワークのLaravelを使用しました。

フロントはHTML・CSS・JS(jQuery)を使用しました。

また、DBはPostgreSQL。画像の保存はAWSのS3。デプロイはHerokuです。

ちょっと宣伝

話が逸れてしまいますが、簡単にプロコミ!の紹介をさせてください。

https://procomi.herokuapp.com/(←こちらからサイトに飛べます!)

プロコミ!は、広告一切なしのプロテイン口コミサイトです。誰でも簡単にプロテインのレビューを投稿することができ、各項目ごとに並べ替えて表示したり、キーワード検索などの機能で理想のプロテインを探せることを目指したサービスです。

プロテインをはじめ、サプリメントの比較サイトや情報サイトは広告が多すぎる上、広告収入目的の虚偽が記載されているケースが多い、という点を問題視し、その解決のために開発しました。

まだサービスは盛り上げっていませんが、これから盛り上げていきたいと思います。プロテイン飲んでいる方は、是非レビューしてみてください。よろしくお願いします。

たくさん浮気

大会が終わり、時間的にも精神的にも余裕ができたので、何か勉強してみようと思い、Udemyで買っておいたPython、Vue、React、Unityの講座をやりました。

初めて使う言語やフレームワークはなんだか新鮮で、どれもとても楽しく学ぶことができました。

その中でも、特にReactは面白いと思いました。個人的な意見ですが、Vueよりわかりやすかったですし、コードが綺麗な感じがいいなと思いました。

私は何をすべきか?

たくさん浮気をしていたおぎくぼですが、ふと我に返ると、「まずは今後使う可能性が高い技術をしっかり理解した方がいいのでは?」「楽しいも大事だけど、結局仕事に活きないとダメだよね」などの考えが頭に浮かんできました。

そしておぎくぼは改心しました。「よし、しっかりLaravelやるぞ!!!!」

そして次の瞬間「PHPフレームワークLaravel入門」を購入しました。

メルカリで1500円でした。定価の半額で買えたので助かりました。

ここにきて入門書?はいそうなんです。恥ずかしながら、Udemyの講座でざっと学んで、すぐに開発を始めたので、Laravelの基礎をじっくり学習していないんです。

これからしっかり基礎を学習し、それを応用していきたいと思います。

ちなみにUdemyのどんな講座?

私がUdemyで購入した講座は、世界のアオキさんが講師を務める

PHPからLaravelまで サーバーサイドをとことんやってみよう【初心者から脱初心者へ】【わかりやすさ最重視】

です。すごくわかりやすかったのでおすすめです。

やると決めたらやる!

やると決めたらやります。まずは本を1周読みます。3日でなんとか読んでみます。

そして新しいアプリケーションを作ります。お楽しみに。

よし!本読んできます。では、また。