明けましておめでとうございます!【新年の挨拶】

どうも、おぎくぼです。

新年、明けましておめでとうございます。

2020年は皆様のおかげで、とても楽しく過ごすことができました。コロナウイルスの蔓延で、今まで通りの生活はできていませんが、その中でも楽しいイベントがたくさんあり、充実した一年でした。2021年になり、コロナウイルスがどうなるのか、不安な日々が続きますが、2021年は一生に一度しかないので、できることを精一杯楽しみたいと思います。

今年は大学を卒業し、新たな生活がスタートします。今までとは全く異なる環境で、様々な経験をすることになるはずです。時には耐えがたい苦難や困難に出会うとは思いますが、いつでも自分らしく、自分を愛して突き進んでいきます。

また、社会人になってもベンチプレス競技は続けるつもりです。まずは今年のラストジュニアで優勝し、ジュニアとして臨める最後の世界大会で優勝することが目標です。今年の世界大会が開催されるかはわかりませんが、先のことを気にしてもしょうがないので、まずは全日本で勝てるように日々精進します。

最後に、今年も荻久保大輝をどうぞよろしくお願いします。

ではまた。