無限くら寿司が熱い【Go To Eat使わないと損っ!】

どうも、おぎくぼです。

最近話題の無限くら寿司ですが、皆さん利用していますか?

私は寿司が大好きなので、最近くら寿司に通っています。(1日に2回行ったこともありますwww)

今回の記事では無限くら寿司を利用していない方に、無限くら寿司の方法を紹介します。

無限くら寿司とは?

無限くら寿司とは、Go To Eatキャンペーンを利用することで、破格の値段で何回もくら寿司にいける現象です。

驚くことに、数百円でお腹いっぱいの寿司を食べることができます。

方法について

ここからは無限くら寿司の方法を紹介します。

とても簡単なので、是非実践してみてください。

まずはじめに

くら寿司でGo To Eatを利用する前に、知っておかねばならないことが1つあります。

それはひとりではGo To Eatを利用することができないことです。

友達がいない方、いつもぼっちの方、残念です…

EPARKで予約

まずは予約サイトのEPARKでくら寿司の予約をします。

(個人的な意見ですが、アプリの方がおすすめです。)

日時を指定して、予約をします。

EPARK Go To Eatのページはこちら

予約した店舗に行く

予約した日時にくら寿司に行きます。そして美味しく寿司を食べます。

ここでのポイントは昼なら一人あたり500円以上夜なら一人あたり1,000円以上食べることです。

お会計をする

美味しく食べたらいつものようにお会計をします。

ここでのポイントは必ずレシートを受け取ることです!

もらい忘れたら申請できませんよ…

一応レシートの内容確認

私の経験談ですが、4人でくら寿司を予約して行ったのですが、レシートには2名と記載されていたことがあります。

これでは申請ができません。ちゃんと人数を確認しましょう!

ただ、イレギュラーなことがない限り、レシートの記載が間違っていることはないと思います。(店内飲食とテイクアウトのお会計を合算してもらったときに起こりました。)

申請する

申請は至って簡単。

レシートの写真を撮りアップロードし、支払額を入力するだけ。

頑張って上の左の画像のような画面にいき(この画面への行き方がわかりにくい…)、スクロールして「申請する」を選択。レシートの撮影方法は確認しておいた方がいいです。

アップロードが完了したらあとは待つだけです。大体翌日にはポイントがついています。

*申請はスマホのみだそうです。

利用方法

利用方法も簡単。

再度予約をしてくら寿司に行き、お会計のタイミングでポイントを利用し、値引きしてもらいます。

「ポイントをつかう」を選択し、利用したいポイントを入力します。

するとQRコードが生成され、レジで読み取ってもらうだけです。

これだけで値引きをしてくれます。

そしてここでもレシートをしっかりもらい、また申請。

1度行けば、そのあとは無限ループに入ります。

期間は?

Go To Eatを利用してポイントが付与されるのは、2021年1月31日までとなっています。

そしてポイントを利用できるのは、2021年3月31日までです。

しかし、このキャンペーンの注意書きとして、「政府の予算に達した場合に早期終了となる可能性がございます。」と書かれています。

もしかしたら早く終わっちゃうかも…

最後に

さあ、みんな!くら寿司に行こうではないか!

もし寿司が嫌いでもラーメン、うどん、サイドメニューがたくさんあるので大丈夫!

ドリンクとポテトとデザートを注文して、おしゃべりするために行くのもありかなと思います。

せっかくやってるキャンペーンなんだから利用しないとですね!

コロナでいろいろ大変ですが、寿司を食べて乗り越えましょう。

ではまた。